【実況動画】ドラクエ5(スマホ版)をプレイ中。スマホ版の良いところ、悪いところ


 

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の話題もあって、久々にドラクエ5をプレイしています。

本当はオリジナル版をプレイしたかったけど、機材の用意など色々面倒だったのでスマホ版で妥協しました。

スマホ版はDS版をベースにリメイクされているようです。
 

スマホ版ドラクエ5をプレイ~#1 はじまりからレヌール城

 

プレイしてみるとテンポが良くてサクサク進んで面白いです。

ただ、このテンポの良さはある種一長一短で、サクサク進むがゆえに「引っ掛かりが無い」ので、あまり印象に残らないというのが短所だと思います。

想い出補正のジジイ発言ですが、昔ドラクエをファミコン版からリアルタイムでプレイしてきた身としては、当時色んなシステムや発見が新鮮だったり、物語や戦闘で苦労したために、今となってはオリジナル版に非常に思い入れがありますね。
 

とは言っても、じゃあ今自分がそのオリジナル版をプレイするとなったら、時代も変わってしまって、すっかり自分もヌルゲーマーとなってしまったので辛いでしょうねw
難易度というより一番は歩くスピードなどのテンポですが…w
 

まあそんなこともあってスマホ版をプレイしているわけですが、SFC版以来になります。

プレイしてみて、今だからこそオリジナル版じゃなくてスマホ版をプレイして良かったところを挙げてみます。
 

スマホ版の良いところ

仲間と会話できる

▲酒場のマスターは「デボラが好み」という話の後でビアンカと話をしてみる

 

ドラクエ7からパーティーの仲間と会話できるようになりましたが、このリメイク版5ではその機能があります。

これがまた面白いんですよね。

正直このためだけにスマホ版(リメイク版)をプレイして良かったと思っています。
 

テンポが良い

先ほど書きましたが、テンポが良くてストレスなく進みます。

一長一短で良い部分としては、大人になるとなかなかゲームに時間やストレスをかけたくなくなってくるので、そうした大人には良いものだと思いました。

ただ、この点はオリジナル版をプレイしていたからこそ良かったと感じています。
正直プレイしながら、オリジナル版の想い出を補完、追体験している部分もありますから。

もしリメイク版が初プレイであったなら、その当時のリアルタイム、オリジナル版ほどの感動を得られなく、「まあこんなもんだろうな」と思ってしまいそうです…。
 

悪いところ

移動の操作


 

これはスマホというタップするデバイスを考えれば仕方なく、十分頑張っているのを感じられて許容範囲なのですが、移動が慣れるまでやりづらいです。

視点移動はまだ良いのですが、画面切り替え時に下に行こうとして下を押したつもりが上をタップされて間違ってまた街や家に入ってしまうケースがちょくちょくありますね。
ココは慣れが必要そうです。

その他のメニューなどのUIは少し慣れれば問題なく、むしろスマホで良くできているなぁと感じています。
 

忙しい人向けに幼年期を30分動画にまとめました

 

自分用も兼ねて、忙しい人向けにプレイを30分にまとめてみましたw

クリアまでしたら、またそれをダイジェストにまとめてみたいと思います。
 

総評・まとめ

 

現在中盤くらいまでプレイしていますが面白いです。

ちなみにネットでドラクエのおすすめシリーズを調べてみると5が1位というのが多く、3が2位の記事が多い印象でした。

この点はどういうアンケート内容や年齢層なのかという集計方法もありますが、後の時代、シリーズになるにつれてプレイヤー人口も増えますよね。
そのような点を考えると5が一番人気というのは、そのプレイ人口とゲーム内容とを考えると一番多くなるのかなと感じました。

個人的には最初にプレイしたファミコン版ドラクエ2、そして3に非常に思い入れがあって好きですけどねw
 

5の実況プレイも中盤に入ってきたので良かったらご覧ください。

もしよろしければチャンネル登録もしていただけたら嬉しいです。
 

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁
スクウェア・エニックス (2010-03-04)
売り上げランキング: 65

 

ドラゴンクエストV 天空の花嫁 (DQ VIII プレミアム映像ディスク同梱)
スクウェア・エニックス (2004-03-25)
売り上げランキング: 412