【ウル2動画】キャミィ使いのお二人と同キャラ対戦してみた。情報共有でキャミィ強キャラ計画発動…!?

2019年4月13日

以前ストレスでウル2のプレイも控えようかなと書きましたが、なんだかんだでプレイしていますw

stress2
 

そのストレスも旅行をしてきてリフレッシュできたり、ウル2のプレイもランクマだけでなくカジュアルも多めにプレイするようにしています。ランクマオンリーだとストレスが溜まりやすくなりますし、もはやウル2はXと別ゲーと割り切っていますw

ともあれゲームなので楽しんでナンボだなぁと改めて思いました。
 

さて、そこで最近キャミィ使いのあるお二人と遭遇して、その対戦動画をアップしてみました。

キャミィ自体使う人もあまり見ないですし、キャミィ同キャラ戦は希少で慣れてなく、相手のプレイも参考になって面白かったですし勉強にもなりました。
 

なお、相手のアカウント名は許可をもらって出しています。
基本、当ブログでは知らない人の名前は伏せるようにしている方針です。
…でもスプラトゥーンはゲームの仕様上伏せるのは厳しいですがw
 

ひねくれさんキャミィと初対戦

cammy_01

カジュアルで待ち受けしてたので試しに入ってみました。
初めての邂逅、対戦ですw

今だから言うんですけど、実は待ち受けで「ひねくれさん」という名前を見たとき「うーんw」と思って入るのを迷ったんですけどねw ウル2では洗脳ケンなどを使う人は苦手なのですが名前からそういったイメージがあったのでw

が、まさかのキャミィ使いでびっくりw

キャミィ同キャラ戦は数えると21試合行いました。
 

cammy_02
 

しかし戦績は21戦7勝14敗とボコボコにされましたねw
その中で面白かった6試合を動画にしてみました。
 

 

■1戦目は初対戦
お互い出方を伺ってる感がありますね。
ひねくれさんのラスト、こちらのフーリガンを見て小Pで落としたのはお見事です。

■動画2戦目(実際は6戦目)
1戦目と比べてお互い様子見がなくなってきてますねw
ひねくれさんは垂直ジャンプ小Kが多めに出していますが、対フーリガン、対スパイラルに有効なようです(他に出している理由があった教えてくださいw)。

■動画3戦目
こちらも相手のフーリガンを小Pで止めますが、そもそもウル2はラグもあってかフーリガンは返しづらいと思うんですよね。実機なら見てから大Pとかで落とせると思いますが、ラグで間に合わない感があるので自分は立ち小Pで対応。

でも小Pだとダメージが安いんですよねーw ひねくれさんや下の動画でも出ているかもめさんは中Pや大Pで止めている場合があるので、人間性能なのでしょうかw

キャミィ同キャラ戦のフーリガン対策はジャンプ小Kが良かったり、その間相手は後退できないので(ガードになってしまう)間合い調整にも使えそう?ですね。
ただ、ジャンプ小Kも出す間合いによっては相手キャミィのキャノンで落とされそうなので、結局は読み合いでしょうけど。

■動画4戦目
1ラウンド目で相手ピヨり時へのコンボですが、本来はジャンプ攻撃→立ち大P→大スパイラルアローが良いのですが、自分はウル2だと飛び込みからコンボがしにくく、更に大P→スパイラルがやりにくくてむしろキャノンの方が入力がラクなのでやってみましたが、相手がキャミィという小さいキャラなので見事スカりましたw

■動画5、6戦目
これまでひねくれさんの地上対空の立ち中Pの使いどころが上手いですね。よくくらってますw
その後キャミィは後ろに回ってから立ち中Kからコンボを決められるのですが(相手は要逆ガード)、この5戦目の動画を見ると、対キャミィではその裏回り立ち中Kが当たらないようですね。スカっています。

■動画6戦目
1ラウンド目ラスト。
相手体力残り数ドット、転ばせたので後は削れば勝ちな状態ですが、相手はスパコンゲージ溜まっているので手を出せません。なので、自分はリバサでのスピンドライブを撃たせようと近づいてガードしたのですが、ひねくれさんはリバサ失敗のリスクを恐れてか、はたまたそれを読んでかガードに徹してて一瞬お互いしゃがみのお見合い状態になりましたw で、そこを先に投げにいきましたw ここも自分はそうなる予測もしていただけに自分の方が早く投げにいけたと思いますw

3ラウンド目ラスト。
こちらのフーリガンに対しての立ち大Pで返されたのは完全に警戒されてましたねw
まあ、自分も警戒されてると思いつつも、もうこっちの体力も少ないし、バクチでくらってくれたらラッキーみたいな感で使ってみましたがさすがに無理でしたw
 

かもめさんキャミィと対戦

cammy_03

以前1度対戦したことあり、今回2回目の対戦です。

1度対戦したとき、同じ白スク水キャミィということで対戦終了後、即効でフレ依頼しましたw
…いや、待てこれは競泳水着だろう←スニーキングスーツです

そのときの戦績はひねくれさん同様、結構やられた気がしますw 上手かったですね。
 

cammy_04
 

今回は11戦6勝5敗とほぼ五分五分の内容でした。

11戦の中で面白かった5試合を動画にしてみました。

 

■1戦目
3ラウンド目、こちらのスパイラルを屈小Pで止められていますw こんな止め方できるんですねぇw
中~遠距離では屈小P連打でスパイラルへの牽制もアリ? かもしれないですね。

またキャミィ同キャラ戦はほとんど経験がなかったので意識してませんでしたが、スピンドライブガード後の反撃は大スパイラルが確定みたいですね。
そもそも密着時のキャノンガード後の反撃は大スパイラルですが。

■1、2戦目
共にこちらのフーリガンを中Pで止められています。反応速度と対フーリガンへの意識配分への差なんですかねぇw

■3戦目
2ラウンド目(バルログステージ。4:50頃)、かもめさんのフーリガンを偶然屈中Kで返しています。距離やタイミングにもよるけど、そういった返し方もできるんですね。でも、フーリガンって跳んでくるからつい立ちガードしちゃうのもあるし、そもそも毎回狙ってできるもんじゃないなぁと思いますねw

■4戦目
1ラウンド目(ザンギステージ)、キャノンスパイクをほぼ同時に出すことが多いですが、後出しの方が勝つみたいですね。

■5戦目
2ラウンド目(バイソンステージ)、かもめさんがめくりジャンプ小K→屈小K×2→立小K→キャノンスパイクをしていますが、キャノンがスカっています。
ご本人が何を狙ったかは分かりませんが、そのコンボであれば横幅の広いキャラで立ちくらい限定ならば入ります(当人はもう知っていてただの暴発だったかもしれませんがw)。
ガイル、ザンギ、ダルシム、ホーク、フェイロン、サガット、ベガに入ることを調べました。


 

本来飛び込みのめくり攻撃からは屈中P→屈中K→大スパイラルが理想ですが、状況的に全てがそうできるわけではないでしょうし、ウル2では飛び込みからの繋ぎが入りづらい気もするし(相手とのラグもあるし)、このコンボはヒット確認が容易なので、ウル2というゲームを考えるとリスクを抑えたヒット確認コンボとして使えるかなと個人的に思ってますw

話は戻り3ラウンド目では、かもめさんの起き上がりに屈中Pを重ねたのがヒット→屈中K→大スパイラルで3ヒットでピヨリーチ。だけど結局そのもう一発が当てられなかったのがもったいないw
 

お二人と対戦して

自分は幅の狭い相手キャラに対してジャンプ小Kでめくるのが苦手で、返されたりくぐり投げされてばかりだったのでこれまで控えていたのですが、自分も学習してよく使うようになりました!(覚えたぞ!byアヌビス神)
また、垂直ジャンプ小Kも使えるんだなぁと思ったところです。
 

また、かもめさんもひねくれさんも対戦してフレ登録すると、後でツイッターでお声掛けしてくれてやり取りもしてもらっています。ありがとうございますw
同じキャミィ使いとして頑張りましょーw


 

なお自分は最近ウル2やスト2関連で率先してネットやツイッター検索はあまりしていないので、自分からお声掛けすることはあまりないと思います…^^;(基本的にマイペースでネットなどをやりたい派です)
そういったこともあり、もし対戦したことがある方(無い方でも)いましたら気軽にお声掛けくださいw

あとそういえば対戦動画では、相手のキャノンスパイク空振りの隙には、本来最大ダメージである立ち大P→キャノンをしようとしているのですが、投げになったり、反応できず他の技になってしまったりしていますねw 動画を見返すと何故か立ち中Kで返していたり場合があって謎だったりしますw
 

キャミィの立ち回りを振り返ってみる

cammy_05

全般的に改めて見てみて、キャミィの生命線はやはりフーリガンかなと思いました。

先日ゲームガンバでFooすけさんがMつんさんを呼んでの配信で、Mつんさんがキャミィを使っているところが参考になったのですが、(飛び込みから屈小P×2→)立ち小P→フーリガンを決めているところを見てそう思った部分もありました。それとFooすけさんもキャミィを使っているので色々参考になりますね。

勝ちにこだわるスタイルなら、とことん相手を(キャンセル)フーリガンや当て投げでハメ殺す(ハメじゃないけど)殺意の波動を持たないといけないかもですねw

でも自分は基本的に普通の当て投げは使いませんw でも駆け引きとして使ってくる相手は全然OKでリバサなどで対応もしますし、そういった当て投げ何でもアリのガチ対戦では自分も解禁して使う場合がありますw まあ、一応世の中には当て投げを嫌う人もいるので基本的に使わない、といった感じです。あと自分の中ではキャンセルフーリガンはハメじゃないと思ってるので(だからハメではないけどw)それは率先して使ってますがw
ただフーリガンついてはもちろん上級者には対応されやすいと思うのでそこはもう読み合い、駆け引きでしょうねぇ。

それでもフーリガンは対応しづらい方だと思いますし、ひねくれさん、かもめさんはこちらのフーリガンを中、大攻撃でも反撃していたので人間性能もあるんだろうなぁと思いました。
 

キャミィはフーリガン以外、やはり差し合いで屈中Kや立ち中K、小スパイラル先端当てでチクチク牽制、そしてスキを見て飛び込みからのコンボでしょうか。
起き攻めでは重ね屈中P→屈中K→大スパイラルの手もありますが、ウル2ではラグもあり、相手との環境依存もあるので多少リスキーですね(相手によって起き攻めのタイミングが変わるので)。
 

なお、先程書いたゲームガンバの配信にてMつんさんとウル2で対戦できたので今度ブログ記事でアップする予定です。